---

2004年09月30日

レイヤーを扱うっ(下書き描き→ペン入れ)

早速質問をいただいたし、順番的にもちょうど良いのでまたまた簡単説明開始==

(広川さんからの質問)
>薄い色で下描き描いて、その上にグレーでペン入れしたいなあ〜、
>そしてあとで下書きだけ消したいなと思ったのだけど、
>その場合レイヤーを作ることに?


わたしはパソコンでのおえかきでこういった描き方を滅多にしません。
(紙に描くときは下書きしますけど)
でもいい機会なので下書き→ペン入れっていうやり方を試してみよーと思います。
では早速・・・

●このウィンドウを確認してから「青」の色で下書きを描きましょー
006 008


●紙に下書きする感じでさらさらさらと。
あとでどうにでもなるので、濃い青でも問題ないです。
001



●そしてレイヤー登場。このパレットでレイヤーを管理してます。
今はまだ一つだけ。
002



●このレイヤーウィンドウの[レイヤ(L)]-[通常レイヤの新規作成(N)]を選択します。
(レイヤの新規作成(I)でもOK)
すると上に新しいレイヤが出来ます。
003


できたレイヤの左側の「目」が開いていることを確認。(目が閉じてると表示されません)
下のレイヤと比べて紫色が濃くなってることを確認。
003a



●このカラーウィンドウで色をグレーに変えます。
007



●で、キャンバスに描いていきます。
これが重なって表示された感じです。
hurodo



★★色々レイヤを切り替えて確認してみてください★★

※見やすいように、キャンバスにレイヤーウィンドウを移動して近づけてます。
実際に描くときも便利な場所に移動するといいですよ。

●これは上のレイヤの目を閉じて(開いてる目をクリックすると閉じます)
下書きだけ表示してます。
r1
↑クリックすると大きめ画像が出ますが、黄色い枠のところを見ると、
「不透明度」が100%じゃなくなってます。ここでレイヤーの濃さを調節できます。


●これは両方表示してます。
下の下書きレイヤの濃さを調整して(左にいくと薄い)ペン入れを付け足したりすると便利です。
r2


●これはペン入れのレイヤだけ表示してます。
下書きは最終的に消しますが、実際に消さずに下書きを隠して確認できるので便利です。
r3


レイヤの重ね方も色々ありますが、今はまだ通常だけで十分かなと。
色塗りが始まると重ね方を考えないといけなくなります。
010
削除したいときは、一番下の「アクティブレイヤの削除(D)」を選択します。
ただし、削除したいレイヤを選択(濃い紫色になってるのを確認)してないと、
必要なレイヤが消えちゃうので注意。




もし


消しちゃった場合も安心。


[編集(E)]-[取り消し(Z)]という強い味方が。
011
で戻ります。レイヤの削除にかかわらず、直前の操作を取り消すことができます。
繰り返して[編集(E)]-[取り消し(Z)]を押すともうひとつ前の動作も取り消します。



レイヤは慣れると便利ですが、使い始めは結構戸惑いました。
知らないうちに違うレイヤに描いてたり・・
まだまだレイヤの便利さを説明できてませんが絶対便利です!
ぜひ慣れちゃいましょう♪



ど、どうでした?広川さん?
進み方遅いですか?
大丈夫?
次は影とか、色塗りに入るかも・・って要望あったらいってください。




役に立ったらクリックしてやってください♪




posted by アウラ at 01:45| Comment(2) | TrackBack(2) | 第1章 openCanvasにハマル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月29日

openCanvasで早速描いてみる(開いて描いて保存する)

oC起動ーーーー!!
私はO型、こまかいことを気にせず、スタートします。

●こんな画面が上がってきてますよね。
001


●左上のメニューから、[ファイル(F)]ー[新規作成(N)]を選びます。
002


●新規に作成するキャンバス(Canvas)の大きさやらを指定します。
とりあえずよくあるお絵かき掲示板だと300×300なので数字を入力します。
単位は「pixel」細かいことは気にしない、気にしない。
解像度?そのままの方向で。
納得したら「OK」を押してください。
003


●白いのが出てきました?これがキャンバスです。ここに絵を描きます。
004


とうとう線画を描きますっ
画面のあちこちにはびこっている小さなウィンドウを制する時が来ました。


●左側にあるこの鉛筆マークをクリックして凹ませる。
006


●線画の色を決めます。
この「カラーウィンドウ」のとりあえず好きなところをクリックすると
左の小さい枠にクリックしたところの色が付きます。
この色でよければ次へ。
007


●どんなタッチで描くか決めます。
線画なので鉛筆(ペン先)をクリックして凹ませます。
008右側のゴチャゴチャしたところで、線の太さや、濃度、筆圧などを細かに設定できます。これはのちほど。



●白いキャンバスの中にペンタブレットで絵を描きます。
すいません、私はとりあえず手元にあった1000円札の人を描きました。
005


●間違ったり、消したいときは先ほど鉛筆を指定した「ペンウィンドウ」とやらに戻り、消しゴムを凹ませてペンタブレットでキャンバスをなぞれば消えます。
006



●とりあえずここらで保存しましょう。消えると凹むので。。
左上のメニューから[ファイル(F)]ー[名前をつけて保存(A)]を選択します。
007



●保存する場所を決めますが、迷ったら「マイピクチャ」を選択してみましょ。
008



●ファイル名はまあ、わかりやすい名前に。
ファイルの種類はまだ気にしないでいいのでそのまま「保存」を押して完了です。
009


ざっと開いて、描いて、保存する方法を説明しましたが、
ここまでで色々疑問が生まれたと思います。
試した後の疑問、感想などコメントお待ちしてます〜。





役に立ったらクリックしてやってください♪


posted by アウラ at 01:59| Comment(67) | TrackBack(1) | 第1章 openCanvasにハマル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月27日

openCanvasを使えるようにする

<openCanvas のダウンロードとインストール>
→ 公式ページ


●購入

このページから購入。
http://www.portalgraphics.net/regist/oC/ja/regist.html

openCanvas 3 Plus と openCanvas 3 がありますが、
フォトショップとデータをやりとりしたい場合は、openCanvas 3 Plusを選びます。
(機能が上な分、ちょっと高い)

動作比較表
Plusはどう違うかが詳しく書かれています。


●ダウンロード

インターネット経由で購入すると、購入から利用までのタイムロスがほとんどないのが便利。
今回のソフトも、即インストールして利用することが出来ます。

→ ダウンロードページ
今日現在、「 openCanvas 3 Plus ver3.05 インストーラ 」が最新のようなので、こちらをクリックします。

001
上の方ね



ダウンロードするかどうか聞いてくるので
「保存」を選択します。
002



ダウンロードする場所を聞いてくるので、
わかりやすい場所を指定します。
わからなかったら「マイ ドキュメント」なんていかがでしょう。
003



メーターが進んでいって100%でダウンロード完了。
「フォルダを開く」を選択します。
004



このアイコンを横目に見ながら次へ
005



●インストール

こちらにやり方が書いてあります。
→ インストールマニュアル

とりあえずはダウンロードした後のこのファイルをダブルクリックすると始まります。
005

※購入後、メールにて「レジストリキー」の連絡が来ます。
oCを起動するとキーを聞いてきますので、送られてきたキー(数字とか)を入力して完了〜



ばーーーっと書いちゃったので広川さんわからない場合は
分からない箇所を教えてくださいな〜。
次はoC起動と各アイコンの説明か?




役に立ったらクリックしてやってください♪
posted by アウラ at 01:31| Comment(3) | TrackBack(1) | 第1章 openCanvasにハマル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

第一章スタート

第1章と銘打ってみました。

openCanvasにハマル

openCanvas(以下oC)をインストールし、
ソフトの操作に慣れてもらいます。

oCにはコミュニティがありますが、
そこに絵を投稿してもらう、というところまでで、
第一章完了としたいと思います。
posted by アウラ at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 第1章 openCanvasにハマル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年09月26日

主要ソフト

この講座で使っていくソフトです。
早い話が広川さんが持っているソフトです。
スタンス的には、このソフトで何が出来るか、
ではなく、こういう絵が描きたいがこのソフトで
どう描けるか。の方向で進めたいと思います。

Adobe Photoshop CS 日本語版(Amazon)

Adobe Photoshop CS 日本語版 Windows版

Adobe公式(Photoshop)
★最新バージョンはCSですが私の使ってるバージョンは「7」です。
★イラストの仕上げに使ってます。
★JPGの最終保存に便利です。



●openCanvas
openCanvas公式サイト 購入・ダウンロードもこちらで。(シェアウェア・試用有)
★軽い!安い!感覚で使いやすい!
★機能を使いこなせば色々出来そう(でもまだ私はあんまり・・)
★このツールを持ったらコミュニティにぜひ参加!!!
★たまにこのソフトから描き出すこともあります。


(関連記事)
その他更に詳しく・・
参考にしている絵関連の書籍はこちら
posted by アウラ at 15:35| Comment(0) | TrackBack(1) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハジメニ

●自己紹介

アウラといいます。

おえかき上達への道」というブログで、
さりげなく(?)自分で描いた絵を紹介しています。
→ ギャラリー
→ 絵情報兼ねて

●このブログの主旨

インターネットで知り合った広川さんという方は、
アナログで絵を描かれている方です。
パソコンで絵が描きたい!けどどうやって描いたらいいのかわからーん
ってことで私の勉強も兼ねて1からやり方を綴っていくことにしました。


●基本的に

広川さんの質問&希望のみ受け付けます。
ってのは私が対応しきれないからなんですが・・・

●言い訳

人に何かを教えるってすごい自信が無いとできないような気がしますが、
そんなことはありません。この人にもパソコンで絵を描いてほしい!
この人の絵が見たい!って思ったら結構出来ちゃうんじゃないかなと思います。
私はパソコンで絵を描き始めてそんなに長いわけではありませんが、
仕事でパソコンの操作マニュアルを作ったりしているのでそれほど抵抗はアリマセン。
人に伝える、手法をもっと勉強したいし、おえかきの描き方、ソフトの使い方も、
人に教えることによって新しい発見や、試練が必ずあると思います。

ってことで広川さんよろしく〜

突然このサイトが消えたら逃げたと思ってください(笑)
posted by アウラ at 15:23| Comment(2) | TrackBack(0) | いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。